カテゴリー「商品案内」の記事

2017.05.11

3分搗き+α

世の中、3分搗きにしてくれる米屋は、沢山あるかと思います

3分搗きして、出た米ヌカを取ってくれるとなれば、そう無いかも?

今日は、そんなご注文が

Img_20170511_093628

玄米を精米機で3分搗きすれば良いだけなんですが

出てくる米ヌカを取る為には

精米機と、ヌカボックスの掃除から始めねばいけませんcoldsweats02

掃除して、掃除して

精米具合を微調整して

3分搗きなんで、ちょっとだけ出る米ヌカを、新しい米袋で受けて

出来上がった米を袋詰め

出て来た、米ヌカ、少しだけを袋詰め

Img_20170511_095734

こんなことが出来る、米屋、どんだけ居るのか?

そして、ヤマト運輸で発送して、翌日午前中には、時間指定で、お届け

しかも、即日対応、後払いサービス

買う側から見ると、当たり前のことかもしれませんが

販売側からみると、大変なサービスが詰まってます

売る側になってみないことには、分からないでしょうネ

こんなご注文にも、対応しております

ご注文お待ちしておりますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.27

コウノトリ大豆「あやこがね」

1月になってからでしょうか?

無農薬大だるま大豆だけだと寂しいので

コウノトリ大豆を入荷させました

Img_20170427_164219

昨年度は、1袋だけの販売実績があります

2~3袋も売れれば、上出来だと思っていたのですが

次々と注文が来て

トータル9袋目に突入

昨年の9倍ですよネhappy01

大豆の需要って、スゴイですcoldsweats01

玄米のように、どこでも作ってないし

あんまし販売もされていないのか?

ちなみに、販売の主流は、大だるま大豆で

こちらは、昨年販売の2倍のご注文を頂きました

今年から、手選別がとても出来ない状態になった為

無選別として、入荷したままの状態で、少し割引した金額で販売

無選別大豆の注文が、圧倒的に多かったです

見た目は、イマイチでも、炊けば差はワカリマセン

ホンマに助かりました

来シーズンは、どうでしょうか?

コウノトリ大豆「あやこがね」

大だるま大豆

まだ、在庫があります、ご注文お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.18

胚芽精米(当店の場合)

当店で、玄米お買い上げ時

精米で、「胚芽精米」を選んで頂けます

これが、中々難しい

毎年、新米になると、精米の仕方を変えなくては上手くいきません

27年産は、軽く出来てましたけど

28年産は、抵抗を上げないと上手くは行かないです

白米、分搗き米のように、1回で精米出来ないのです

2回、3回と、精米機に通して、米粒と睨めっこしながら削って行くのです

当店にある精米機の場合

最初が肝心

最初に圧力を上げてしまうと、胚芽部分が残らないです

最初に、3分搗き程度で、玄米に傷をつけてやる程度

そして、2回目に、7~8分搗き程度で仕上げる

まあ、大体は2回で仕上げてます(出来ない品種もあります)

今日は、胚芽精米が、午前中だけで、65kgも

Img_20170418_092624

30㎏分の同一玄米の場合は、5kgづつ、6回分通します

6回分の容器が必要です

2回目を、精米機へ通します

Img_20170418_092847

出来がった胚芽精米を、袋詰めして、箱詰めして発送します

Img_20170418_095251

簡単なようですが、選別された玄米を用意してあったとして

30㎏分の胚芽精米に、40分程掛かります(すべて手作業で、米粒を見ながらです)

玄米から調整が必要な場合は、1時間では出来ませんcoldsweats02

出来上がった、胚芽精米はこんなのです

Img_20170418_112446

先日、このように精米して送ったお客様より

白米が届いたと、指摘がありましたが

当店での、胚芽精米は、こんなのです

見た目は。白米のようですが、胚芽部分をなるべく残すように削っております

玄米により、胚芽の残り方が違います

年産により、胚芽の残り方が違います

非常に、デリケートな精米方法でもあります

毎年、新米期より、精米加減をメモして統計をとっており

新米1ヶ月程は、まったく胚芽が残らないことだってあります

2ヶ月程したころから、安定してきます

当店の場合は、そうやって「胚芽精米」して、お買い上げ頂いております

ご理解を、お願い申し上げます

過去には、もち米の胚芽精米なんて注文もありました

特注で、対応しおておりますが

店頭では、40分~待てますか?

おそらく、無理でしょcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.24

丹波大納言小豆

25年産以来、3年ぶりに収穫できたと入荷しました

丹波大納言小豆

これは、メチャ良いです

北海道の大納言とは別物

煮ても、割れないので大納言というらしい

Img_20170124_111143

農家さん曰く、収穫のタイミングが非常に難しい

昨年12月の長雨で、少しでも収穫が遅れれば

すべて腐ってしまって、全滅してしまうそうな

大納言専業でないと、収穫は無理そうな

他の作業で追われていると、少し目を離したら、全滅という年が続いたそうで

28年産は、たった1日あったチャンスに刈り取りした分は何とか収穫でき

他の畑の分は、腐ってしまったそうなcoldsweats02

そんな、そんな、3年ぶりに収穫できた丹波大納言

当店も、後1日、聞くのが遅れたら、すべて農協へ行って

他の大納言と混ぜられ、一般の丹波大納言になっていたのを

なんとか、ゲットしましたので、3年ぶりに販売開始

無事に、「無農薬・丹波大納言」として販売出来ました

数量は、僅かですが、この価格では、買えないようなお買い得価格

無農薬・丹波大納言ですよsign01

普通は、1㎏当たり3300~4000円程はするかなぁ?

無農薬栽培とか、有機栽培とかになると、もっと高いかも?

高いようですが、丹波大納言は、別格なんです

ご注文はこちらから、クリックcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.14

無農薬大豆「大だるま大豆」、「黒大豆」、「あやこがね」

福井県で栽培された、農薬、化学肥料不使用の特別栽培豆

大だるま大豆です(大だるまとは通称で、正式な名前ではないそうな)

正式には、福井県在来種、黒芽薄緑大豆?とか言うのか?

マメショップはなふさで、絶賛販売中!coldsweats01

昨年度は、途中で完売してしまって、ご迷惑をお掛けしました

28年産は、作付け面積をふやしてもらい、沢山獲れまいした

無農薬で大豆を栽培すると、畑は草むらの状態になります、コンバインで刈り取りするまで収穫が有るのか、無いのか?ワカラナイそうなcoldsweats02

Fb_img_1479433730635

28年産の大だるま大豆の、状態をお知らせします

農家さんが機械選別した状態(無選別品としています)が機械で選別済、入荷したままを袋詰めしています、1~3%位、クズ豆混入してます

Musennbetu

当店で、さらに手選別した状態(手選別品

手間暇掛かってますが違いが分かってもらえるか?

気が遠くなるような、作業なんですが・・・

画像で、どちらが良いのか判断下さい

Sennbetuhin

出たクズ大豆(クズとは言え使えます)

Kuzu

黒大豆もありまっせ!

少数派ですが、黒豆で、味噌作りをされる方も居ます

Img_20170114_094044

と、ブログを書いていたら、「あやこがね大豆」が入荷しました

こちらは、兵庫県豊岡市のコウノトリブランド豆です

根岸農場へ視察へ行った時のブログはこちら

Img_20170114_095643

お好みで、取り揃えております

みどり、くろ、しろ

大豆3兄弟の、ご注文は、マメショップは、こちらですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.24

出揃いました

入荷がまだだった

岡山県産「朝日」と

宮城県産のひとめぼれ

入荷しました

これで、取扱い玄米がすべて揃いました

昨年比、2品種減って、1品種増えました、合計1品種減 coldsweats02

さあ、メルマガで、お知らせせねばと思っていたのですが

朝日ですが、数日前に第一便が入荷したのですが

僅か2日で完売!

あらら、いったいどうなっているのか?

1年程前から、急に人気が出て、早くに完売してしまいました

本日、第二便が到着しました

またまた注文が入り、直ぐに売り切れになりそうな?

第10便で完売となりますので

もし、入用な方は、早めのご注文よろしくおねがいします

誰が、朝日に火を付けたのでしょうか?

超レアな、このお米が人気になるのが不思議でたまりません

でも、売れる時に売るのが、商売の鉄則であります happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.11.19

お餅販売開始

本日の午後、入荷しました

新潟県産こがねもち使用のお餅

Img_20161119_151501

今日から販売開始です

8種ありますが

これの発注数が、中々難しい、どれが良く売れるのか?

白いお餅は、何処でも売ってますので

玄米餅を、多めに仕入れてみました

通販ページは、こちらか

店頭でも、販売中です

もち米は、羽二重もち米を販売中です

このお餅は、こがねもち使用です

何故、こうなったかは、話せば長くなりますので、ご想像にお任せします

個人的には

関西では、羽二重もち(煮る)

関東では、こがねもち(焼く)

が、食べ方にあっていると思います

ということで、関西の食べたかだと、断然羽二重餅が良いと思ってますcoldsweats01

こがねもち、販売してて、言うのもなんですが

羽二重餅は、煮ると直ぐに柔らかくなりますが

こがねもちは、良く煮ないと、弾力がありすぎて、年配の方には非常に危険です

はやり、焼いて食べると良いでしょうネ

もちろん、年末用の予約も受け付けておりますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.04

上庄里芋入荷

28年産、上庄の里芋が入荷しました

予約頂いていた方へは、即日発送しました

お問い合わせ頂いておりました方へは

最初の分は、やや小ぶりでしたので

Img_20161104_153000

大きな、里芋が希望の場合は、次回入荷してみないと

なんとも言えませんです

40kg入荷したのですが、直ぐに無くなりそうです

待っていた人が、意外と多いのに、少しビックリしております

当店としては、里芋販売は、縮小させておりますcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.26

魚沼より、ご来店頂きました!

昨日の出来事なんですが

お昼頃

突然、電話が掛かってきて、今から行きますと!

アポなし、ゲリラ訪問のような?

電話があったので、違うか?

新潟県魚沼市より、佐藤さん夫婦が来店されました

Img_20161025_143227

こちらに、知り合いも多いそうですが、今回は、時間の都合でウチだけ?

僅か、1時間程の滞在で、新潟へ帰られました

とても嬉しい出来事でありました

いや~、お会いできたのは何年振りでしょうか?

お二人とも、お元気そうで、なによりです

悠々自適な、シニアライフで、羨ましい限りです

お互い、年は取りましたけど、今後ともよろしくお願いします

当店は、続けれる限り、米屋やります(多分)

そう言えば、画像の上に映っている、編み笠、佐藤さんから貰ったものでした

佐藤さんのお米は、こちらからどうぞ!

北魚沼まで、片道、8時間は掛かりますけど、無事に帰られたのでしょうか?

オクサマが、ナビゲーターなので、大丈夫か?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.17

28年産・無農薬玄米、第一便到着

28年産・無農薬玄米、第一便到着しました

毎年、石川県の番場さんの米がイチバン乗りでしたけど

今年は、違います

石川県の「林さんちのミルキークイーン」が、2年ぶりに入荷しました

28jyoou

(昨年は無理だったけど、28年産は、1年前から頼んでありました)happy01

本日から販売開始ではありますが

明日は、定休日

明後日も休みます

今日、明日は、市の商工会イベントで出かけます

土曜日、イベントから帰ってきたら、店頭で売れてました

出掛ける前に、一応、お店に並べたんですけど

留守番の女房にも、言ってなかったので

古米だと言って販売してしまったらしい coldsweats01

お客さ~ん、林さんちのミルキークイーンは、28年産新米です

って、何処の誰だかワカリマセンので、お知らせしようがないのです

まさか、3時間の留守の間に売れるとは思いませんでした

お客さんは、高砂市民だそうなsign02

ありがとうございました

そうそう、週明けには、「無農薬玄米」第2便も到着予定です

誰の玄米か、お楽しみにsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧