« 4時間不通からのUSBデザリング | トップページ

2021.09.15

虫のクレーム

米屋にとっては、避けられない宿命w

今年は、少し多いです、昨年より暑くはなかったのに

高気温だけが原因じゃないみたい、湿度も関係しているのか?

しかし

共通しているのは、虫が付いたとおっしゃる殆どが、「計量米びつ」「ハイザー」を使っています

上へ上へ、お米を足すので、手の届かない所に、米ヌカが溜まってしまう

今日は、朝一で、連絡がありました

2日前、新米が良いとのことで、精米後に届けました所

開封したら、虫が何匹も居るということでした

ちょっと、信じられない、獲れたて新米、精米したて、たった2日で、虫が沢山居る?!

うう~ん、何故なんだぁ~!

考えられるのは、精米機か、米袋

精米機の米出口付近に、虫が居て、それが入ったおそれ

又は、米袋の中に虫が、最初から入っていた

そのくらいしか考えつかないw

お米を、交換してきましたけど、話しを聞くと

先月買ったお米を米びつに入れていて、虫が付いたので、全部空にして掃除した

米びつは、10年程使っていて、水洗いは、3年程前にした

虫は、「茶色の小さい虫」で、家庭では珍しいかも?

米ヌカ袋によくいる、ヤツです(ヌカが好きな虫)

その同じ虫が、新米の袋を開封したら、何匹も居たというのです

原因は、不明ですが

精米機が原因なら、精米し始めを、少し戻してやる必要があります

米袋が原因なら、毎回、袋の中を確認する必要があります

 

|

« 4時間不通からのUSBデザリング | トップページ

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4時間不通からのUSBデザリング | トップページ