« B2からB2クラウドへ移行大作戦?!、その1 | トップページ | 30年産のヒノヒカリ »

2018.10.26

B2からB2クラウドへ移行大作戦?!、その2

B2クラウド乗換大作戦は、大苦戦!
b2ソフトから、1年分の出荷データが出力出来ます
それ以前のデータは、出ませんので、諦めることにします
出荷データ検索から、出荷予定日を1年分指定して「検索」をクリック
1年分の出荷データが出来ますので、全選択を選んで、外部出力
形式を選んで、1行目見出しをにチェック入れて、ファイル名、場所を参照してOKで保存
これで、1年分の出荷データがファイルになりました
エクセルで開いてみて、名前の行列を並び変えると
1年間に複数の方があることが分かる
これを、ひとつひとつ、手作業で、ダブっている顧客名を減らしていき
こんどは、取り込みの基準列に、修正していく
これが大変でしたけど、まあ、仕方がないw
なんども読み込んでみては、修正をして
なんとか、400件程は取り込むことに成功しました
これで、過去1年にご注文頂いた方だけですが、登録が出来ました
5000件超が、400件ですから、90%以上の顧客データはダメってことです
まあ、仕方がありません
11月から、コツコツと1つづつデータを積み重ねるしかない
B2クラウドって、出荷データをcsvデータで書き出せるシステム用になっているようです
残念ながら、当店が借りているお買い有物カゴでは、データは書き出せますが
並び替えを手作業でしなくちゃダメなようで、使えませんでしたcrying
お買いもん籠によっては、B2クラウド向けに出来ているのもあるようです
そちらに乗り換えるしか、楽にならんのかwcoldsweats02

|

« B2からB2クラウドへ移行大作戦?!、その1 | トップページ | 30年産のヒノヒカリ »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/67314656

この記事へのトラックバック一覧です: B2からB2クラウドへ移行大作戦?!、その2:

« B2からB2クラウドへ移行大作戦?!、その1 | トップページ | 30年産のヒノヒカリ »