« あれから30年 | トップページ | 米屋って、そんなに信用が無いのか? »

2016.10.21

播磨の国に光り輝く?

鳥取で、大きな地震がありました

当地区も、震度3とかでしたけど、結構揺れました(コワカッタ)

もちろん、被害なんてありません

播磨の国に光り輝くお米と言えば、ヒノヒカリです

地元のお米が入荷したので、炊飯してみた

決して、炊き立てだけ食べるような、試食なんてしませんhappy01

我が家流の実食です

朝炊いて、2時間保温、その後冷ご飯を温めてとか、3回程食べてみます

それを。数日繰り返します

その内に、何かを感じるか?、感じないか?

まず、1日目

まったく問題はなく、それなりに美味しく頂きました

コシヒカリより、もっさり感は仕方がありませんが

余韻が残るような味ではあります

他の家族は、なんと言うのか、楽しみでもあります

コシヒカリを超える味なんて、決して期待してはいけません coldsweats01

|

« あれから30年 | トップページ | 米屋って、そんなに信用が無いのか? »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/64379721

この記事へのトラックバック一覧です: 播磨の国に光り輝く?:

« あれから30年 | トップページ | 米屋って、そんなに信用が無いのか? »