« 3時間ドック? | トップページ | 在庫処分玉 »

2015.05.13

ヒノヒカリ

こちらでは、主流のヒノヒカリですが

コシヒカリを超えることが出来ないと思ってます

まず、価格がコシヒカリより安いので、コシヒカリを超えれない

収量は、コシヒカリより多く獲れるので優れてはいるのですが

価格が安いため、少々多く獲れたところで、コシヒカリを超えることが出来ない

また、味に関しては

夏場になると、妙な粘りになり、ネチャネチャ感が増し、ご飯のコシが無い

業務店等では扱いにくいと、クレームになったりする

そんな時に、コシヒカリとブレンドするとこで味がグ~ンとアップする

まあ、柔らかいご飯を好むならグ~ですが

関西では、あっさりとした、味のあるご飯を好む傾向があると思います

低アミロース系の米なんて、ほとんど需要がないのです

こちらのJA直売所でも、ヒノヒカリを売るのに四苦八苦してるよう

これだけ、米の価格が下がると、ちょっとだけ高いコシヒカリへ

需要が行ってしまうのだろうと思います?

安いのが、良い訳ではないと思います

味が、一番重要なのだと思ってます

国内需要を増やすには、価格を下げることより

美味しいお米を作って頂き、販売することだと信じております

話しは逸れましたけど、当店ではココ10年程の間に

ヒノヒカリは、ほとんど売れなくなってしまったのです

米屋で、ワザワザ、ヒノヒカリを買わなくても、もっと美味しい米が沢山あります

ヒノヒカリは、価格重視の米になってしまった感があります

周りの農家が、相場を崩してしまっているのは、間違いないです

|

« 3時間ドック? | トップページ | 在庫処分玉 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/61584555

この記事へのトラックバック一覧です: ヒノヒカリ:

« 3時間ドック? | トップページ | 在庫処分玉 »