« 世間は広いようで・・・ | トップページ | 旨い米 »

2014.10.21

農家の米リスク

新米が獲れると、農家さんから直接買う人は

こちらでは、普通というか

毎年、新米期になると、まったく売れなくなります(近隣のこと)

ところが、通販、業務店は逆に販売は多くなります

農家さんは30kg玄米のまま売ります(未検査で)

消費者は、そのまま買います(なにも知らないまま)

当たり前ですが、農家の米の方が、良いと思っている方がほとんどですが

そうじゃない場合も多々あります

今日は、興味深いを話を聞きました

今年、某農家さんから買った玄米

石が沢山入っている上

黒い斑点米が多く混じっていて

とても、商売品じゃないと、怒ったそうです

米屋なら、知らずにそんな米の販売をしませんし、そんな米は必死で選別します

また、検査米では、等級落ちとなり、気が付かない訳がない

でも、農家の米は、それしかないので売るしかない

商売の怖さを分かっているのでしょうか?

一度、信用を落とすと、取り戻すには、3年は掛かる・・・タブン

その農家さん

今まで、タマタマ、カメ虫被害がなかっただけ、倒伏しなかっただけ

来年以降は、カメ虫防除が増えるでしょうし

倒伏は、品種、作り方の考えを変えない限り続くことでしょう

コシヒカリで、倒伏

ヒノヒカリも、倒伏

かわいそうなお客様は、それが良いと信じて買っていることです

農家直売も良いですが

消費者との間の流通業者も、忘れてもらっては困ります

すべての米が、農家直売だと

全体の品質は低下すると思います

厳しい意見があってこそ、進歩があると信じています

流通の中間にいて、この20年で5分の1になってしまった

米屋稼業ですが

それで、飯食ってます(大変苦しいですが)

今、残っている米屋は、普通じゃないお店ばかりです

品質を見る目では、おそらく誰にも負けないことでしょう(多分)

|

« 世間は広いようで・・・ | トップページ | 旨い米 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/60522263

この記事へのトラックバック一覧です: 農家の米リスク:

« 世間は広いようで・・・ | トップページ | 旨い米 »