« 2泊3日 | トップページ | グレープフルーツ »

2014.08.25

但馬視察

定休日を利用して、急遽、但馬へ行くことにしました

朝10時出発

2時間弱で、蛇紋岩米地帯到着の農場へ

ココは、ハチ高原の麓で、標高220m程、但馬の中でも稲の成長はちょっと遅い所

Resize0834

Resize0836

見ての通り、蛇紋岩地帯の田んぼは、すべて電気柵に覆われています

イノシシ、シカ、サル等の獣避けだそうです

これだけするのも大変です

山に囲まれた、谷筋といった環境なのです

(この田んぼは、小出来のように見えましたが?)

その後、トンネルを通って、大屋町の蛇紋岩地帯へ行って見ましたが

別に何もなく、Uターン(蛇紋岩は謳ってないのか?)

午後、出石の西垣農場へ行き、田んぼの視察をしていたら

コウノトリ発見、慌ててシャッターを切りました

Resize0841

Resize0842

おお、映ってて、ラッキー!

販売している、無農薬夢ごこちの1町歩田んぼは、いつ見ても大きい

こんだけ大きい田んぼの除草大変そうです

その後、コウノトリの米、根岸さんの田んぼへ

時間がなかったのですが、田んぼ視察をチョイチョイ見

Resize0844

これがイチバンキレイに出来ている、無農薬田んぼ・・・

奥に、実っているのは、ヒエ~ちゃうのん?(笑

滞在時間40分程かな

まあ、但馬の稲は、今の時点で例年通り、倒伏もなく順調かと

稲刈りは9月中旬から

新米が出来るのは、9月下旬から10月初めになると思われます

帰り道、丹波氷上を通るので、宮垣農場へも行って見ました

こちらの地方は、1週間前豪雨が襲い、大変なことになっています

とは言え、田んぼの被害はなく

集落の裏山が崩れ、土砂が水路へ流れ込み

集落で、土砂を1週間掛かって取り除き、その土砂を積み上げた現場です

Resize0845_2

こちらは、但馬より少し早い感じで、コガネ色の田んぼもチラホラ

まもなく、稲刈りが始まるようですが

雨が多く、どうなりますやら!

これだけ、回って午後7時は帰ってこれました

やはり、県内の視察は近いので気軽に行けて短時間で多く回れます

インプレッサも快調で、300kmちかく走って、燃費は17km/1㍑でした

たまには、米屋らしいとこしてきました

新米が待ち遠しい季節になりました

|

« 2泊3日 | トップページ | グレープフルーツ »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/60206152

この記事へのトラックバック一覧です: 但馬視察:

« 2泊3日 | トップページ | グレープフルーツ »