« そば殻と米余りの関係 | トップページ | ガスパッチョ »

2014.06.28

精米異変

ココ数日、蒸し蒸し、本格的に梅雨モード

精米にも異変が!

25年産米は、胚芽が残り易く

胚芽精米はキレイに出来ていたのですが

現在では、胚芽が取れ易くなってしまい

胚芽精米が、非常にデリケートで

精米しずらい状態になってきました

これって、気温変化、湿度変化

どちらなんでしょう?

気温が上がると、精米時の抵抗が上がるのかなぁ?

寒いときの方が上がるイメージですが

イメージとは逆なのかも?

1品、1品

様子を見ながら精米するしかないです

マニュアル化なんて、絶対出来ない!

白米仕上げなら、何も問題ありませんが

胚芽を残す精米は、非常にデリケートなのです

ちなみに、30㎏を胚芽精米なんて聞くと

1時間くらい時間が掛かります

店頭で聞くと、ほぼ不可能な待ち時間になります

胚芽精米は、予約後にご来店下さい

中には、キレイに仕上げる米もあります

山形のつや姫が、非常によろしいようです

それと、2㎏以上でないと出来ません

1㎏胚芽精米は無理

|

« そば殻と米余りの関係 | トップページ | ガスパッチョ »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/59891089

この記事へのトラックバック一覧です: 精米異変:

« そば殻と米余りの関係 | トップページ | ガスパッチョ »