« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014.01.31

やっと終わった!

年明けから、ずっ~と続いていた

大豆選別

今年の大豆は、選別が甘くて、もう大変でした

ようやっと、終わったといっても全てではありません

入荷した300㎏分の手選別が、今日、やっと終わりました

すべて一人でやり遂げました!

目が大豆になれてしまっているので

玄米とか米粒を見ると、焦点が合いません coldsweats01

と言うか、小さすぎで見えません(笑

胚芽精米なんて、胚芽部分が見えません!

米粒と比べたら、豆は大粒!

まさしく大豆です

時間が有るときに少しづつ選別するのですが

1日に10㎏選別のノルマをクリアしながら、夜も少しづつやってました

お客様には、この大変さは伝わらないと思いますが

約1ヶ月間に及ぶ、大豆との格闘があったのです

ああ~、しんどかった

もうちょっと、キレイに仕上げてもらえないもんかネ

しばらくは、大豆見たくないですが

追加分が届いているのでした

どうしよう~???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.29

鼻水、クシャミ

ポカポカ陽気となりましたけど

私の鼻は、最悪状態

ムズムズしだして、鼻水、クシャミが出る出る

もう早くも、花粉が来たかと検索すれど、花粉情報はなし

そしたら風邪?と思いましたけど

明らかにアレルギー症状です

花粉じゃないとすると、

PM2.5?

黄砂?

どうも、こちらは、播磨地域も飛んできてるみたい

いやな季節がやってきましたヨ

ちょっと、うんざりした1日でした

マスクしたら、随分楽になりますので

なんらかのアレルギー物質が飛んでいるのは、間違いない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.24

餅コワイ

お得意先の、おばあさんが

お正月に、お餅を喉へ詰まらせて救急搬送

その後も20日以上入院となったそうな

危うく命を落とす所だったそうな

おじいさんが居たから助かったのでしょう、一人ならダメだったかも?

恐れていたことが起こったのか!と思いましたけど

当店では、お餅を買って頂いてなかったです

お年寄りには、お餅は危険ですネ

特にコシが強い餅は

うう~ん、お餅販売も気を付けねばいけないかも

80歳以上は、販売しないとか、注意書きするとか、焼いてから食べてもらうとか

お餅は美味しいんですけど、コワイ面もありますね

大事に至らず、ヨカッタです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.22

糀作りは、最低、4日掛かる

私が作る訳ではありませんが

糀は、お米を洗って、一晩水に漬け

翌日に蒸し、糀菌をふって糀室へ入れ、3日後に出来がります

合計4日掛かるのです

ところが、普通の方はこの事実は、まったく知らなくて

いつでも糀があると思ってますので、容赦なく注文がきます

今日、買いに行きますとか・・・

予約制で、余裕があれば販売可能ですが、間に合わないとこもある

毎週2回は、製造しております、少しづつ多目には作っておりますが

4日~5日先のことを考えて作って行きますので

その間に、完売してしまうことしばし

今日も、そのようなご注文が2件

あいにく在庫切れのため、1/20に段取りした糀が明日出来る為

余裕分を、明日の午後の引取りということにして頂きました

もう、それで明日届く分は、ほぼ完売です

どうか、5日程度余裕を持ってのご予約をお願いします

糀は、常温で1~2週間は、まったく問題ありません

冷蔵庫へ入れれば、1ヶ月は問題ありません

塩を混ぜて「塩きり糀」にすれば、数ヶ月、問題ありません

冷凍しても、糀菌は大丈夫です

当店の糀は、受注製造で、新しい物をお買い上げ頂けるようにしています

いつでも在庫となると、どうしても新しい糀を販売するなんて無理

古い物から販売することになります

慌てて味噌を作っても、味噌が出来上がるのは1年先ですので

慌てなくても、じっくりと材料を吟味して作って頂きたいです

糀室には、1日目、2日目、3日目の糀箱が並びます

それが、毎日入れ替わって出来ていくのです

ですから、毎日毎日、一定の量の注文がなければ糀室(こうじむろ)は維持出来ません

夜中にも、何度か温度調節もするそうです

寒の時期の醍醐味でもあります

糀作りは、最低、4日掛かると覚えておいて下さい

もちろん、昔ながらの手作り糀のことです

機械なら直ぐに出来るのでしょうか?(知りません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.20

大寒

ココ1週間は、本当に寒かったです

定休日明けで、通販の注文は、結構多くて忙しかったのですが

店頭販売、配達が!

まさかのゼロチ~ンw

支払いが数件ありましたので

今日は、現金マイナスが大きかったです coldsweats02

数字だけの売り上げって、寂しいもんですネ

お店から、倉庫移動しかしない1日でした

1日、車に乗ってないぞ~ crying

たまには、配達へも行きたい!

テレビで、最近は空前の甘酒ブームだそうです

当店的には???

メーカーの甘酒が売れているのでしょう?

手作りの甘酒を応援なら出来ます

明日は、朝一で配達が入ってますので、車に乗れます ^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.18

味噌作り塩分?

味噌作りを販売していますと

よく、塩は何グラムって聞かれます

これには、答えがありません

各家庭により作り方が違いますので、これですと言った答えがない

何グラムですって言って、カビたら私の責任となりますので

こちら播磨の味噌作りの基本は

豆3升(4.2㎏)

糀1斗(17㎏)

塩3升(4.5㎏)

これで味噌を作ると総量は、30.74㎏となり

塩分濃度は?、(塩÷総量=14.6%)

まあ、標準的な塩分濃度は15%にすると言うのが基本です

大豆と糀の割合で計算も違ってきます

1対1

1対2

この割合で作る場合が多いので、表を作りました

pdfファイルです、こちらからダウンロード下さい

まず、各家庭の塩分濃度を標準にするのか?

減塩にするのか、考えておく必要があります

毎年作っているなら、塩分量を記録して増減すると良いと思います

11%位まで下げると、かなり減塩ですが

夏場にカビがくると思います

減塩は、考えなくても良いかなぁって思います

出来上がった味噌で、味噌汁を作る場合は、味で加減すればいいだけの事です・・・

減塩味噌作って、味噌汁に多く使えば、結局減塩ではなくなりますもん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.17

19年目の1.17

阪神淡路大震災から、19年

当時、私は地域の消防団の班長でした

緊急呼び出しがあり

三木市にあるグリーンピア三木に物資基地を作る為に行きました

現地は、広場にテントが張ってあるだけで

そこへ全国から、緊急物資が大型トラックで運ばれてくる

それを、人力で卸して仕分け

避難所へ届けるという仕事でした

企業や自治体からの物資が多かったです

秋田から、炭30トンというのがあり、雨の中ひたすら降ろしたの覚えてます

当然、ドロドロ、真っ黒になりました

今でも覚えてますが

食料物資に、メッセージが書いてあり

それを、食べろと言われるも、涙が出て、手を付けることなんて出来なかったです

我が家は、被害は少なかったですが、居なかったので

心細かったことと思います

私36歳でした、若かったんですね~

驚いたのは、その日の夕刊だったと思いますが

ペラペラでしたけど、震災当日の夕刊が、届いたのにはビックリ

京都新聞の協力で発行されたと聞いてます

本社屋が潰れた神戸新聞が届いたんです、検索したらありました

悲しい思い出です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.16

無農薬米糀2014

糀作りが本格化してきました

今年は、なるべく西日本の米糀希望ということで

岡山県産の農薬不使用米を使用して糀作りをしております

玄米で600㎏の限定販売となります

味噌作り

甘酒作り

塩麹

いろんなものに使える、米糀です

今年は、スタートが数日遅くなりましたので

ご注文の方も、スローペースです

今なら、余裕で製造しております

週に2回は製造予定ですが、10㎏以上のご注文でしたら

製造予定表はこちら

特別に、日にちを合わせて作ることも可能です(製造期間中のみ)

すごい、ヘビーユザーもおられ

先日は、無農薬大豆100㎏のご注文もありました

いったい、何に使うのか?

味噌だと、麹+塩が加わり、3倍以上になりまので

味噌にして、300キロオーバー!?

業者さんではなく、個人宅でした

今年は、こんな ご注文にも対応できます coldsweats01

今年は、大豆も、糀も沢山ありますので、ご予約お待ちしております

出来上がった味噌もあります

加工手間賃が加わりますの、自分で作るより随分高いです

手前味噌を応援するプロジェクトです

今年で14年目・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.11

お餅

お正月、お餅を食べる機会が多いと思います

当店では、もち米は、羽二重もち米中心に販売してますが

お餅は、訳あって、「こがねもち」のお餅を販売しています

どうも、この「こがねもち」が関西では合わないような気が・・・

関西では、お餅は「まるもち」が主流

その「まるもち」を焼かずに煮るのですが

こがねもちは、強烈なコシを持っていますので

お年寄りには、危険なお餅だと思います

東日本のように、一度焼いてから食するには問題ありませんが

羽二重もちのように、煮ても、柔らかくなりませんので

関西では、食べるのに、最新の注意が必要なようです

道理でこちらでは、リピータが減る訳です

お餅の滑らかさは、良く似ていますが、コシが違う

羽二重もちは、柔らかでビヨ~ンと伸びますが

こがねもちは、かなり強力なコシが有り過ぎで、多く口へ入れると

喉に詰まる恐れがあります

地域による違いは、大きいのかもの知れません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.01.09

無農薬大豆入荷

お願いしてた、無農薬大豆

Resize0057

大だるま大豆」が入荷しました!

最初は、12月10日過ぎには出せるとか聞いてましたけど

何故か、遅れて遅れて、年末になんとか連絡したら

年始になんとかということで、直ぐ届くと思ってましたが

数日遅れで、本日無事に届きました

とは言え、全部が届いた訳ではありませんcoldsweats02

選別が間に合わない分は、後日となります

明日届く、糀と一緒に送る分は、確保できてホッとしました

塩も、先日確保

なんだか綱渡りのような商売してます

明日には、ご予約分の発送が可能となりました

ヨカッタ!

設備増強したのに、何故例年より遅れるのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.07

塩の選定

味噌作りに使う、お塩です

Dscf1330

左から、伯方島の塩、天塩、伯方の塩

左の塩は在庫限り、伯方の塩は米卸からですが1㎏袋のみ

希望は、500g入りですので、真ん中の商品になりそうですが

1㎏袋も使えるので、両刀使いになりそうな・・・?

天塩は、兵庫の赤穂工場で作られています

西日本総代理店さんが、小口で卸して頂けることになりました

(普通はトン単位卸の総代理店だそうな)

本日は商談で、イロイロとオマケを頂きました

ありがとうございました

Dscf1329

不思議なのは、減塩の塩?

塩なのに、減塩とは如何にsign02

味は、そう変わりは無いと想像しております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.06

新年明けまして、おめでとうございます

2014年度

本日からスタートしました

今年もよろしくお願いします

お正月休みボケですが、徐々にエンジン上げていきます

明日から、味噌作り用に、糀作りが始まります

いきなり50㎏以上の仕込があり、幸先よいスタートとなりました

年末の塩問題も、赤穂の「天塩」で決着しそうです(近日中に商談予定)

無農薬大豆も近日入荷予定

糀用米もなるべく西日本の方の農薬不使用米予定

大豆と糀と塩だけで作る

手前味噌が出来るセットも、予約受付中

2/24日には、味噌作り教室予定

 
味噌作り案内(当店へ直接問い合わせ不可

お問い合わせ:加古川KCC TEL:079-454-8110                                              
 
                                                                                                                                                 
自家製お味噌を仕込みませんか♪                                

●お味噌造りと甘酒

                                                                    ★2/24(月)10:00~12:00実施★                            
                               
                           
                   

基本の米味噌造りの実演をご覧いただき、ご家庭で仕込む際のヒントや
エッセンス、お味噌づくりを失敗しないコツなどをお伝えいたします。
おいしく、たのしくお味噌の世界を愉しみましょう!
(材料は全て産地、製法にこだわった厳選素材をお持ち帰りいただきます)


【日 程】  2/24(月) 10:00~12:00
【参加費】  2,100円
【教材費】  2,625円
                                                                                                 

日 時                       2014年02月24日 10:00~12:00          
定員数                             20          
                  
主催                             神戸新聞文化センター                            
場所                             加古川KCC    
                        
講師                             コメショップはなふさ店主
花房 宏                            
参加費                             2,100円     
                      
教材費                             2,625円


予定ばかりなんですが、一つ一つこなして行くしかありません

ゼンゼン米屋の仕事じゃ無いですよね coldsweats01

2月末まで忙しいです、スキなスキーへ行けるやら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »