« バックドアが! | トップページ | 蛇紋岩米地帯2013 »

2013.09.07

お問い合わせ、ご紹介

最近あった問い合わせをちょいとご紹介

玄米に虫が湧いた!

計量米びつに入れて置いていた

そのまま、ほおっておいたら、蛾になって部屋中飛び回って大変だった!

ここまでは、よくある話 虫のクレームかと思っていたら、違いました

米びつ保管を止め、米袋からカップで計って炊いているが

(夏場、お勧めしている保管方法です、涼しくなれば、米びつ保管に戻しても大丈夫かと)

計量カップで、お米を計ると水加減が分らないという、ご質問

ベテラン主婦の方のようでした 長年、計量米びつから出る量で炊飯してきたので出来ないらしい

カップで、計って炊いたご飯が硬ければ水多め

柔らかければ、水加減少な目にして下さいというしかなかった

どうも、1合カップは180ccなので、お米も180gだと思っておられる

炊飯器に、付いていたカップを使ってくださいとい言いましたけど

そんなの付いてなかったとか?

普通は、炊飯器にあったカップが付いてます

市販のカップでは、少し容量も違うハズ?

計量米びつの1合を取り出して、何グラムか計って見てください

おそらく1合は、150gのハズ

カップ1杯のグラムを計って下さい

150gより、多いか、少ないかにより水加減を変える必要ありです

長年の習慣を変えるのは、中々難しいかと思います

でも、ちょいと考えれば難しくなんてありません

カップで、お米を計量し始めると、炊飯具合が安定してきます

計量米びつの出る量なんて、マチマチでエエ加減なものが多いです

ある業務店ですが、1回づつ炊く容量に袋詰めするようになってから

硬いとか柔らかいとのクレームが、格段に少なくなりました

これは、パートさんにより計量の癖が原因かと思われます

お米の量が違えば、炊き上がりが安定しない

そのかわり、米が変わった時には、すぐさま反応があります

ご家庭でも、カップ計量をお勧めします!

|

« バックドアが! | トップページ | 蛇紋岩米地帯2013 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

清水康司様

無農薬亀の尾、取り扱っておりません

投稿: 店主 | 2013.09.18 08:29

無農薬の「亀の尾の米」は取り扱っていますか。ご返事お願いします。

投稿: 清水康司 | 2013.09.17 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/58143698

この記事へのトラックバック一覧です: お問い合わせ、ご紹介:

« バックドアが! | トップページ | 蛇紋岩米地帯2013 »