« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011.09.30

購入動機

毎日のように、お問い合わせがあります

普通は、

新米はまだですか?とか

22年産はありますか?とか

普通のお問い合わせです

先日あったお問い合わせは

今まで、数回当店をご利用して頂いておりますお客様から

発送会社が、ヤマトに加え佐川急便が加わったので

購入を、ためらっているというものです

ちょいと理解に苦しみますが

クロネコさん発送限定の発送でしたので購入してきたけど

飛脚さんなら買わないということで

当店が、両社を扱っているので

宅配業者を間違って送ってくる恐れがあるというものです

100%間違わないといえばウソになるかもしれませんが

99%間違わないと思います

過去に、余程嫌な目に合われたのでしょうね?

世の中には逆のパターンもありますので、両社扱っております

どちらも良い面、悪い面があります

お客様購入動機って色々あるもんだと痛感した次第です

でも、日々進化するものだと思っております

クロネコ発送

飛脚発送

どちらも選んで頂けます

間違えないように努力したします

昨日発送した荷物、午前中指定したけど夕方のお届けでした

やっぱり、アカンのかなぁ~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.29

瓦の入れ替え

今日は

米屋に時間がたっぷり有りました(暇とも言う)ので

屋根に上って、先日の台風被害の調査隊に

案の定、瓦が2枚、風化して割れてしまって

おそらく、そこから雨漏りしたのだと思います(北側からの吹き降りでした)

どこかに古い瓦が無いかと探しましたがありません

やっと見つけた新しい瓦が4枚ありましたので

それに入れ替えに挑戦しました

痛んだ瓦は、ボロボロなので手で軽く取り除くことが出来ました

新しい瓦は、形が微妙に違いますが、基本的には同じ

淡路島特産のいぶし瓦(いぶし銀)
これはお店の建屋に使っている18年物

これを、無理やり押し込んで出来上がり

30分程で、瓦の入れ替え完了

もしかして、米屋より瓦屋に向いているかも?coldsweats01

後は、雨漏りがしないか確認後、室内の天井材を張替え作業ですが

何時になるかは、お天気と、気分と、暇加減によります

屋根材は、カラーベストより瓦が一番

地震には弱いかもしれませんが、耐久性が違う

50年、いや100年だって普通に持ちます

お店を立てるときに、大工の棟梁が言ってました

カラーベストにすると、20年で吹き替えが必要になる

淡路の瓦にしときってsign01

18年経ってなるほどって思ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.27

23年産・米相場

一般の消費者の方は

どうも、価格が上がっているのが理解できない人が多いようです

22年産と同じような価格で新米がないかと、相談に来られました

初めての方ですが

農家さんなら相場に関係なく販売できますが

業者の米屋(当店)には、到底無理な価格です

未検査米等の地元の米も当然相場は上がっており

昨年と同じような価格と言う訳にはいきません

稲刈りはまだまだ先で(ヒノヒカリ)

10月始めに、格安新米というご希望にはお答え出来ませんでした

今年は、こんな場面が多くなりそうな感じです

米相場って、再生産が出来る価格にならないと安定しないと思います

その価格を、消費者が知ると愕然とするでしょ?

農家の赤字の上で成り立っている米相場、いつまで、つづくのでしょうか?

一方

当店で契約している農家さんの米は、ほぼ例年通りで販売しております

一般米とこだわり米の価格差が、少ない1年となります

どんな現象が起こるのか、楽しみな1年でもあります

少しの価格差なら、

一か八かの一般米(個体差がありますのでどんな米になるか分からない)と

生産者限定の味と価格が決まっているお米

どちらがお得なんでしょsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.26

新規お取引

今日は、農家さんとの、新規のお取引がありました

知り合いからの紹介で、数町歩の作付けと聞いていたので

数百袋の商談ならどうしようかと思っていましたが

お話を聞けば、100袋未満でしたので、ホッとしました happy01

と言う事で、快く引取ることにしました

でも、売り上げが大きく増えることも考えにくいので

新規のお取引分があれば、どこかのお米を減らすことになるかも?

近くの農家さんとの取引は送料も掛かりませんので

それなりにメリットもあるのも事実

一般米ですので、卸からの入荷を減らすことになりますネ~

兼業農家さんですが、ちゃんと領収書+収入印紙も用意されていて

とても、関心した次第です

世間では、当たり前のことなんですが

「領収書+収入印紙」を用意されている兼業農家さんは

ほとんど居ないのが現実です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.24

コナギ対策のヒント

23年産の米作りでコナギに苦しんだ人が

知り合いで、今の所、約3名?

その話を

無農薬での米作り20年の方に聞いてきました

除草剤を使って米作りをする人には関係ない話です

消費者、米屋さんにも、関係ないかなぁ

除草剤を使わずに米栽培すると、必ず草類も生えてくる

これは、当たり前の話

簡単に言えば、稲と草類が田んぼの中で生存競争をし

稲が勝てば、米はソコソコ獲れる

草(コナギ)が勝てば、米は大減収

当たり前の話です・・・

稗等は、除草機等であるい程度除草可能

コナギについては、20年間悩んできたそうな

重要なのは、肥料のやり方(元肥)

田植え後、稲の初期成育に必要な養分は田んぼの表面近くに必要

ところが、草類もそれをドンドン吸収するので

どうしても、草類に負けてしまう(稗は除草機で有る程度除去)

稲の初期成育に必要な分だけの養分を田んぼの表面に

稲が大きくなる養分は、田んぼの深いところに施肥すると良いそうな

なんでも、色々な深さへ施肥できる技術があるというのです

稲が吸う深さ、コナギが吸う深さが違うと言うのです

深い所に養分があるとコナギは大きくならない

それが何センチの深さなのか?

どうやって、その深さへ施肥するのかは、企業秘密で言えないそうですが

色々な田んぼで、試してみればプロなら分かる筈ということです

バッチリできれば、コナギは生えてきてもそれ以上、大きくはならない

(イネ科の稗が増えてくる欠点があるそうですが)

コナギ対策は、以上の原理で抑えることが出来るそうです

素人の私も、原理は理解できましたが、米作りはしたことがないので

詳しくはワカリマセン

以上、コナギに苦しむ方へのヒントになれば幸いです

田んぼの表面だけを、見ていてはダメだと言ってました

コナギが生えても、収量が上がっている方は、それが上手く出来ているのでは?

素人が想像しますには、無農薬たんぼは

コナギが多い田んぼは、稗が少ない

稗が多い田んぼは、コナギが少ない

ではなかろうかと想像してしまいます

コナギ対策で、目指せsign01

無農薬栽培、3石獲りsign03

この理想が実現すれば、農家さんにも、消費者さんにも、米屋さんにもメリットは出てくると思います

ご意見、反論はあろうかと思いますが

昨夜見た、夢かもしれませんので、ご容赦下さい、念のため coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.23

秋分の日

祭日ですが、色々と忙しい1日でした

朝7時半から、地域の小学校の運動会のテント設営
(小学校と地域の運動会が合体した運動会)

(一度帰って一休み)

8時半から、運動会開会式のみ参加(さくら役?)

9時半頃から、通常営業

ネットショップの梱包等

業務用先の御用聞き等
(今後の米事情について聞かれました、やっと気が付いたかなぁ?)

午後3時に、テント撤収の予定でしたが

3時前に、通販の電話注文が2件もかさなり、そちらは行けず・・・

始めてご注文のお客様への説明で30分くらい時間が掛かりました

(一般の方は、セシウム検査の結果を信用していない感じでした)

4時頃集荷なので、少し焦りました coldsweats01

そして、本日のメインイベント?

午後6時過ぎには、丹波方面へ玄米の買出しツアー!

(連休で、道は混んでないか心配)

と言う事で、充実した「秋分の日」でございます

気なるのは、店頭へのお客様1件・・・

こんなんでエエのかなぁ~

通販は、

関東方面より、関西のお米がとても要望が強いです

ご近所で売れなくても、心配はいらないような

年内に、西日本の米は消えてしまんじゃなかろうか???

それでは、早めに閉店してツアーへ出発sign01

と、思って店を閉めかけたとき

近所の知り合いが、今年はお米を分け欲しいと

元農家さんですが、2年前に米作りを止め

某所で玄米を買っていたのですが、1年に1度1年分を買い込むのはシンドイと言う事です

でも、時期が悪いですよね

今年の米相場は高いですと説明し

色々話しているウチに時間は過ぎて行くのでした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.22

ネットショップ復活

8月始め

22年産買占めパニック以来

ネットショップは、ほとんど売り切れ状態でした

あれから1ヶ月半

やっと、23年産の農薬不使用米が入荷しました

昨日から販売開始しております

注文も、いつもの通りの感じが戻ってきました

コレコレ

今の所、むっちゃんのお米だけですが

明日には、もう2品到着予定です

やっと、ネットショップが復活しました

明日も休まず営業します

 

ネット注文お待ちしております

午後3時までなら、即日発送しております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.21

台風被害

台風15号が猛烈な雨を降らせて去っていきました

我が家の母屋は、雨漏りがして

天井の石膏ボードがボロボロになり落ちてきまして

天井に、大穴が出来てしまいました crying

バケツではなく、タライで受けてました

天気が良くなれば屋根に上がって雨漏りの原因究明

自分で出来れば修理(コーキング)

天井材が手に入れば修理したいと思います

自分で出来るかは?ですが

出来るだけ努力してみます

10万以上の被害なら、超過分の保険が出るんですが自分でやれば数千円かなぁ?

まあ、この程度で、ヨカッタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.20

大不作?

23年産は、大不作な状況です

といっても、一般のお米ではありませんので、ご安心下さい

農薬を使わずに栽培されたお米のことです

いつもの年より、コナギ(下草)が異常に多く

071006_konagi_04111
コナギ画像

稲が吸うべき養分を横取りされ、収穫が半作以下だとの情報が2件

あらら

22年産もかなり悪かったのに、それ以上悪いなんて・・・

予定していた数が半分以下になったそうで、ショック

今の所、2件の報告ですが

事態は、好転とはいかないでしょう

稲刈り自体も、かなり遅れているようです

こんなリスキーな農法、「なんで農家さんはするのでしょうか」って思いませんか?

答えは、農薬を使いたくないとか

登山家が、そこに山があるからと同じで、農法を極めたいとか

色んな思いがあるようです

コナギだらけの田んぼにしてしまったのは、あなただけではなかったですよsign01

「無農薬のコナギ」も売れたら良いですねぇ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.09.19

敬老の日

我が町内は、280世帯

その内、70歳以上の方が280名以上おられます

その方たちへ、町内会より記念品が贈られました

それを配るのが組長のお仕事です

我が隣保(組)は、19世帯で19名の方がおられます

1件に一人の計算ですが

ほとんどが、ご夫婦で健在なので

半分のお届けで済みました

70歳なんて、まだまだ若くて現役バリバリなのです

お仕事で留守の片も!

「敬老の日、おめでとうございます」なんてとても言えません

いつまでも、お元気で居て下さい

まあ、いつも通りの接し方で良いと思います

私から見れば、近所のおっちゃん、おばちゃんです

お爺ちゃん、お婆ちゃんって感じはゼンゼンありません

私も、後17年で、老人会の仲間入りです coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.17

父娘配達

免許を取って、4日目の娘の運転で配達へ

サンバーの保険は年齢制限がなくそのまま大丈夫でした

前に進むだけなら、まったく問題なし(安全運転です)

ユックリ走行なんで後ろの車にやや気になります

ところが

駐車、方向転換、車庫入れになると、まったくダメ

どちらにハンドルを切れば良いのかがワカランみたい

まあ、段々と上手くなっていくでしょう?!

今から15年以上前

子供が3歳くらいの時

毎日、チャイルドシートに乗せて配達へいってました

15年経てば、お父ちゃんは助手席になりました

それ以来の、父娘配達となった記念すべき日となりました

これからは、上手く使って、楽しなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.14

自動車保険(追加金)

娘がめでたく自動車免許を取りまして

自動車保険の年齢制限を外してもらったら

追加金額(1年分未満)が、今までの保険金額より高いのにビックリ!

まあ、18才の娘が運転する車には、保険は必須ですので仕方が無い

痛い出費に、お父ちゃんは、つらいのです

欲しいもんが、また買えなくなりました crying

福沢諭吉さんを数枚分、働いて返せ~!

加古川方面で、姫路ナンバーの

シルバーの車には、危ないですので近づかないようにsign03

ボコボコになるのは、覚悟しております

今時、免許をとるのには、結構な金額です

お米で言うと、高~い「有機玄米」が10俵くらい買えます(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.09.13

肩こり

左肩だけですが

肩こりが酷いです

元々肩こり症ではなかったのですが

最近は、よく肩がこります

米を沢山担いだからでしょうか?

首すじも結構痛いのです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.12

win7 winXP プリンタの共有

パソコン話です

windowsXPまでは、ネットワークプリンタの共有は簡単でした

windows7とXPが混在すると話がややっこしい

お店のメインPC(win7)にusb接続しているローカルプリンタへ

ネットワーク上の(winXP-PC)からプリンタ設定が出来ませんでした

認識はするのですが、ユーザ名、パスワードを要求され

プリンタ設定が出来ないままでした

ほとんど諦めかけていたんですが

電気屋おっちゃんに話をしたら、解決方法を見つけて頂きました

windows7の方の設定変更が必要です

コントロール パネル

\ネットワークとインターネット

\ネットワークと共有センター

\共有の詳細設定

\パスワードの共有を有効にするを無効にする

これで、すんなりとプリンタ設定完了でプリントも出来るようになりました

win7側のセキュリティが働いてしまうのでしょうけど

簡単な設定だけなんですが、簡単には分からないのです

問題が解決するのに7ヶ月は掛かったかなぁ~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.11

googleでヤマト運輸検索が出来る!

これは、スゴイ!

google(グーグル)検索で、「ヤマト 000-000-000」と伝票番号を入力すると
(000-000-000の部分は伝票番号を入力して下さい)

ヤマト運輸の荷物検索が可能なんです

こんなの知りませんでした

ヤマト運輸のHPにも記載がありました

A5.Google(グーグル)の検索ボックスに『ヤマト (スペース) お問い合わせ伝票番号』

例)

ヤマト 999999999999を入力して検索をすると、荷物の配送状況にリンクするページが表示されます。 通常の荷物お問い合わせと同様に、宅急便・クロネコメール便両方が検索可能です。


ちなみに、「佐川 000-000-000」と入れても

なんにも出ません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.10

一番乗りは?

23年産もドンドン収穫されてはいますが

米卸からの案内は、非常に少ないし玄米が続かない(何で?)

価格も一辺倒で、なんじゃこりゃです

収穫された米は、何処へ行っているのでしょうか?

今の所

当店取り扱いの「農薬不使用の米」も、どこからも連絡は無いのですが

蛇紋岩米を扱う、某農協へ問い合わせてみましたら

速攻で返事がありました(これには歓心)

9/16日に、その地区(蛇紋岩米土壌)の検査があり

出荷は、それより先になりますとのこと

後、1週間くらいで入荷になるのでしょうか?

どの米が、一番乗りになるのやら

何時になるのか?

幾らになるのか?

出来はどうなのか?

選別の状態はどうなのか?

今の所、未知数なのでございます

もうしばらくお待ち下さいますようお願いします

ちなみに昨年は、むっちゃんの米でした

Resize0876

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.09

新米なら美味しい?

一般の方は、どうも新米なら、絶対美味しいと思っているようです

新米にも

1.美味しい

2.普通

3.不味い

が、あります

ですから、新米を買って美味しくないと、古米だったとか混じっているからと思うようです

そんなことはありません

古米にも

1.美味しい

2.普通

3.不味い

が、あります

美味しいお米って、言うと

今食べているお米より美味しいと感じたら美味しい訳で

究極の米が、美味しいという訳ではありません

もちろん

生産者限定のお米なら、古米より新米が美味しさは勝ります

お客様に会わせての販売

その辺の見極めが難しいです

まあ、価格(予算)が色々あるので、難しいところです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.08

台風12号の影響

台風12号の影響で、コシヒカリに倒伏が見られるようです

コシヒカリは、元々倒伏し易い品種ですので心配いらないようですが

倒伏すると、石の混入が多くなります

籾摺り後に、石抜き機を導入されている農家さんの米は問題ありませんが

そうでない場合

玄米を買って、自分で精米(家庭用精米機)する方は要注意です

コイン精米する方は、石抜き機内臓ですので、問題は回避されます

台風後で収穫されるコシヒカリは、そんな感じになります

もちろん、台風に負けない強い稲を育ててる農家さんには関係ない話です

米屋として気になるのは

今の所

23年産も歩留りが悪いです

30kg玄米→26.5kgが普通みたい、26kgと言うのもありました

これでは、高温障害の22年産と変わりませんがな!

でも

味は、上々ですのでご心配は無用ですsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.07

稲刈り中

兵庫県稲美町の本岡さん

Dscf015650

只今、コシヒカリの稲刈り中です

台風12号の影響で、最初の予定より、3日遅れております

本来は、今日辺りに入荷予定でしたが

天候には勝てませんネ

応援の方も、お仕事休んでお手伝い

今年から10町歩の作付けとなり大規模農家の仲間入り

明後日(9/9)には、玄米になって一部入荷予定です

ご注文頂いている方には、9/10日にはお届け出来る予定となりました

もうしばらくお待ち下さいネ

今年は、3石獲りで豊作傾向のようです

ちょっとだけ

お邪魔したんですが、首筋がカイカイになりました coldsweats01

稲刈りは、長袖、首巻きが必要なようです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.06

宮垣さんのコシヒカリ入荷!

朝早くから、丹波まで玄米の引取りに行ってきました

見た限りでは、台風12号の影響は、少ないようです
(倒伏している田んぼは少なかったです)

本日午後より

宮垣さんのコシヒカリ入荷販売開始!

無理を言って、早めに仕上げて頂きました

往復3時間でしたが、その間に数件注文が来ておりましたので

なんとか欠品せずに、お届けできることが出来ました

丹波氷上地方の稲刈りは、まだ、ほとんどされておりません

台風の影響で週末に出来なかったのでしょうか?

玄米を見た目は、昨年の背白とはまったく違います

本来の出来のコシヒカリに仕上がっておりますので、安心してお買い上げ下さい

玄米相場がこれだけ高騰しているのですが

宮垣さんの米は、例年通りに販売して下さいとのことで、値上げは致しません

ご注文お待ちしております

Dscf0142


宮垣さんの倉庫画像

(忙しくてほとんど話をせずに帰ってきました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.05

選ぶ権利

あるお客様

いつもの「富山コシヒカリ玄米」下さいと

こちらのお客様は、半年に一度くらいの方ですので

現在の状況を説明しましたが、どうも理解されないようです

22年産米不足

23年産米の遅れ(セシウム検査、天候等)

今週中には、稲美町のコシヒカリが入荷しますと、申しあげましたが

稲美町は、嫌だと・・・

理由を聞きますと、水が溜池なのでダメだそうな

まあ、お客様にはいろんな判断基準があるもんです

もちろん選んで頂けるのはお客様ですから

入荷までお待ち下さるか、他店でお買い上げ下さい

福井県や富山県のコシヒカリがイメージとして良いみたいです

当店では、23年産・富山コシヒカリ一般米が、いつも通りに入荷するのかは

今の所、ワカリマセン

生産者限定のお米に関しては、例年通りに入荷見込みですが

一般米に関しては、どうなることか?

買う側には、もちろん選ぶことが出来ますので

米屋の言う事が信じられない方は、ご自分で判断下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風12号

台風12号が、ノロノロで近畿地方に多大な被害をもたらしました

兵庫県播磨地方も、洪水被害が多くでましたが

当店は、まったく大丈夫です

アチコチから、大丈夫かとお問い合わせを頂きまして

ありがとうございます

今日は、通常営業しております

尚、新米の刈り取りが3日ばかし遅れる予定となり

入荷、発送も3日程遅れます

ご注文頂きましたお客様、よろしくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.02

22年産、農産物

はやり、まだ一部の方は、22年産の農産物にこだわっています(気持ちは分かりますが)

22年産農産物は、猛暑の影響であんまし品質が良くないのです

しかし、23年産の農産物のセシウム汚染が気になるようで

今日も、在庫のある

有機転換期間中、滋賀羽二重もち米玄米

縄文農法米、みどりもち玄米

農薬不使用、大だるま大豆等をご注文頂きまして

お正月頃まで、保管依頼がありました

保管は可能ですが

お客様の気が変わるのがコワイ coldsweats01

と言うことで

お支払いをして頂ければ、お正月頃まで保管することにしました

各地での農産物検査で、お米は、ほとんど不検出と出ております

野菜、果物、麦は、ちょいと多く出ています

これから、秋になると山菜やキノコ類が出てきますが

これらは、かなりヤバイ数字がでるのじゃないでしょうかと思います?

お米には関しては、大丈夫だと思います

大丈夫じゃなくなると、大変な事になります

食べるもんがなくなります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.01

複数原料米(未検査米)表示

通販のお客様より

「こだわりのお米が「複数原料米(未検査米)表示」になっているが、どういうことでしょうか?」

と言うご質問のお電話を頂きました

「複数原料米」と書いてあるだけで、多品種のお米を想像しますよね

また、

未検査米と書いてあるのは、なんだか怪しいですよね

お米の検査がしてあるかどうかで、表示が変わってきます

検査済みのお米は、そのお米の産地、品種、年産を書くことが許されていますが

未検査の場合は、複数原料使用(未検査米)とこれ以上書けないのです

同じお米であっても、検査が有る無しで変わってしまいます

個人的には、どうも分かりずらい制度だと思います

消費者も知らない、農家も大半は、知らない制度です

もっと、分かり易い表示に変えられないものかと・・・

ちなみに、同じ生産者のお米なら、検査があるなしで、品質、味が変わることはありません

飯米用のハザ掛け米等の、少量生産米は、イチイチ検査なんてうけないでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »