« いよいよ来週入荷で | トップページ | 番地なしでも時間通りに届いた! »

2011.07.25

22年産一般米

本日入荷で、22年産一般米が、ほぼ終わり・・・bearing

在庫のみで、後1ヶ月半やっていけるか?

最近は、出来秋以来のお客様が多く

お客様が、浦島太郎状態です

ココ数ヶ月の間に米流通が変わってしまいました

そのことを言っても分からないようですし、言っても言い訳にしか聞こえませんし

22年産は、元々不作でした

こちらの、キヌヒカリ、ヒノヒカリは、ほとんど3等米以下

なのに相場自体が下がり、ドンドン安く先食いしたところへ

震災の影響で、流通がメチャクチャに

これは、一般米の話で契約米は関係ないのですが

当店の場合

出来の悪い産地の米にクレームが来て→契約米に変更して

やはり米自体が足りない状態は変わらないのです

新米入荷予定の9月上旬までどうやって凌ぐかです

一般米の宮崎、高知、徳島の新米の出来により、また状況も変わってくると思いますので

お盆過ぎ頃まで様子見と言った所です

品質を見極めて販売する姿勢は変わりませんので

出来により販売するかどうか決めていきます

|

« いよいよ来週入荷で | トップページ | 番地なしでも時間通りに届いた! »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/52305195

この記事へのトラックバック一覧です: 22年産一般米:

« いよいよ来週入荷で | トップページ | 番地なしでも時間通りに届いた! »