« バックアックソフトを | トップページ | 但馬棚田1等米 »

2010.12.13

稲美町の米

を、買ったけど

米粒が、真っ白けで、美味しくなかったと言う、お客様が見えられました

稲美町は、隣町ですが

キヌヒカリを主に栽培しているので

「高温障害当り年米」

多分、そんなお米かと・・・

価格は、安かったけど、美味しくなかった

出来秋から米屋は、そんなことは分っていますが

一般の方は、一度経験してから理解するようです

4ヶ月間は、そんなお米を食べていたのでしょう

いや、違いが分る方は鋭い方のようで

ほとんどの方は、それしか食べたことがないので

「そんなもん」くらいにしか思わないでしょう

22年産は、ブレンド米が良いと感じています

柔らかすぎず

硬すぎず

粘りすぎず

あっさりすぎず

みたいに

程々のご飯が美味しく感じるのではないでしょうか?

炊きたてあっさり、時間が経つとシッキリ

甘みがあって、弾力があるご飯

米屋を30年やっていて、そんな理想のお米が何処にあるやら

私は、知りませ~ん(笑

|

« バックアックソフトを | トップページ | 但馬棚田1等米 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/50291839

この記事へのトラックバック一覧です: 稲美町の米:

« バックアックソフトを | トップページ | 但馬棚田1等米 »