« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010.12.31

大晦日

お餅到着で、ヤキモキしましたが

結局、午前中に、届きはしましたが

まる餅、21袋欠品という結果に終わりました

請求書は、ちゃんと記載してあるのに・・・

予約品なのに、無いってお客様に言えるか?!

覚悟を決め

代換え品を用意して、事情を説明して

勘弁して頂きました

3月下旬頃から波乱ずくめで

最後に

大波乱で、終わった1年となりました

嫌なことは、忘れて

来年は、良い年になりますように!

お正月は寝正月です

5日より通常営業いたします

よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.30

お餅

12/28日に届く予定のお餅

2日遅れで到着しましたが

定番の「まるもち」が入っていない!

慌てて、℡してみると、製造が間に合わなかったそうで

今日(12/30)発送、明日(大晦日)着ということになりました

発送出来ても

今夜から、お天気は大荒れですよね

明日の朝、ちゃんと届くのかなぁ?

大丈夫かなぁ~

心配です

いったい、なんでこんなことになってしまったのか

問題は山積みですね

今年の締めに、ふさわしい終わり方になりそうです

もし、来なかったら・・・なんて考えんようにしよう

でも、届くまで心配は終わりません

頼むでェ~

ホンマは、

販売を諦めていた、お餅ですので到着したら

バンザ~イなんですけど・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.29

菊池さんのみかん

毎年、扱っている愛媛みかん

今年は、干ばつで、ほどんど実が付いてないとかで

販売が出来ずにいました

とは言え、ゼロではないのでコッソリ販売中

大きさは、例年以上に小さい

でも、味は例年より濃くて、メチャ旨!

こんなみかんを味わってしまうと、他は食べれなくなります

12月の始め頃より、今は、もっと美味しくなっています

完熟みかんですね

店頭にて少しだけ販売中

価格は、例年と同じです

いつも買って頂いている方だけは、買っていただきました

少しだけ在庫あります、お早めにどうぞ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.28

歩止まりクレーム

玄米30kg袋お買い上げのお客様より

精米してお届けした後

26.3kgしかないと・・・お電話

26.3/30=87.6%の歩とまりですから

22年産米は、そんなもんですよ申し上げましたが

どうも、信用されていないような感じ

その時にちゃんと説明すれば良かった

米ヌカも同時に持っていかねば!

3年半ぶりに、

お安い価格で案内してやっとお買い上げ頂いたんですけど

一瞬で信用が無くなったみたい

これで、また数年は買っては頂けないでしょうね

米屋の常識は通用しませんネ

玄米を買う場合は、それなりのリスクがあります

稲は1年草ですので、年により、出来が違います

22年産、兵庫ヒノヒカリは高温障害で粒が細く、背白、ヌカ層厚め、とても柔らかく

精米すると1割以上減ります(米ヌカが多くでます)

歩とまりが多い場合は、多すぎるなんて言わないでしょうに?!(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.25

メリークリスマス

今日は、あまりの寒さか?

ヒマ!

と言うことで、3ヶ月ぶりに

お医者様へ垂水区までドライブ~

都会の道は、やや混んでいましたね

クリニックは、空いていて到着やいなや診察で

(滞在時間10分)速攻で帰ってこれました

血圧がやや高め

上 142

下  89

高いのは、寒さのせいやと、自分に言い聞かせています ^^;

医者通いは、寒い日や雨の日に限ります(空いてる)

近くのスーパーも午後は閑散としていましたね

コレって、年末っていう1日でした

S川急便が集荷に来れば、本日終了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.24

クリスマスイブは、大チョンボ

年末大掃除は、まだですが

年末、通販大チョンボ、やってしもうたです

半月前に聞いていたご注文ですが

日にち、間違いなく発送はできたのですが

夕方になって、クレジット決済なのに!!!

なんと代引き発送してしまったことに気が付いた

これは、大変な迷惑が掛かってしまいます

急遽、送り直しました

○マト運輸へ急いで、代引き荷物の中止を要請しましたが

もう既に、現地へ発送されてしまったようです

こんな時に限って午前中集荷に来たのです

しかも夕方には、営業所にはもう無いのです

お届けが早いのに越したことはありませんが

こういう場合は、早すぎやろ~って言いたい(夕方まで営業所へ置いといてちょ~)

という事で

現地の営業所より正規運賃にて返品扱いになりますと連絡がありました

なんとか

お客様には迷惑を掛けずに済みそうです

大チョンボ

ああ~

また、やってしもうた、情けない・・・
weep

ps

どこかのJAも、チョンボしてきました
違った商品なんで
こちらは交換してもらいまひょ~(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.23

天皇誕生日

祭日モードでユックリだろうと思ってたんですが

午前中は、結構忙しくて・・・

と言うか、配達オンリーで

機械の掃除

昇降機の整備

が、出来ませんでした

今度の日曜日(12/26)に持ち越しです

明日は、クリスマスイブ、何も予定はありませんが

お餅の予約締め切り日です

忘れずに発注しなければいけません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.22

今週がピーク?

年末なので

なんやかんやで、結構忙しい(メチャクチャ忙しい訳ではない)

普段とは違ったモードです

灯油をやめて6年

米だけに絞って販売ですが、ちょいと裏目に出た面も・・・

以前と比べたら、かなり楽チンですが

忙しくないのもツライもんがあります

それと、業務店が元旦、2日だけ休みで、3日から営業とか

どうやら正月休みも、飛び飛びの休み休みになりそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.21

自転車で

米ヌカ2袋

お買いあげのお客さんがありました

1袋15kgですので30kg程度

重さは問題ありませんが、カサ高です

自転車の荷台に、2袋乗せて、西条→石守(ローカルでスミマセン)まで帰るというのです

二台に、ゴム紐でくくり付け

いざ出発しようとしたら、ズッコケました

あらら

これは、無理でしょう

押して帰って下さいと言いましたら

大丈夫だと、もう一度積み整えて帰っていかれました

しばらく見ていましたが、自転車フラフラ状態

多分、どこかでズッコケているのではないでしょうか?

こんな場合は、ゴム紐は、×

伸びない紐がベストです

しかし、米ヌカのお客様が多いですが

中身のお客様は、少ないのです

米屋として認識はあるようなのですが・・・

田舎では、中身(米)は買うもんじゃないみたい

米ヌカは、売ってないので米屋で買うもんなんです ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.20

柔らかいお餅

今日は、お問い合わせで

お正月用のお餅の販売はしていますか?と言うお問い合わせ

もちろん注文をお聞きしています

すると、お宅で作っているのですか?と言う質問

いえいえ、福井県の餅工場で作ったお餅を取り寄せますと・・・

それなら、搗きたての柔らかいお餅じゃないですね

うう~ん、そう言うご要望にはお答え出来ません

といことで、お問い合わせのみで

商談には至らずでした

どこにも、まけない有機羽二重もち米使用のお餅なんですが

柔らかい、搗きたてのお餅に、負けてしまいした weep

柔らかいのは、その日だけですよね

ひょっとして、注文に至ったら

数個の注文だったりして~???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.19

期待した私は、おバカさん

定休日でお店は休んでいますが

今日は、開いてますかと言うお電話あったので

午前中なら開けて待っていますと、ゴソゴソしながら待っていました

てっきりお米だと思ってたんですが・・・

お昼前に

米ヌカ少々をお求めに来られました

お米販売を期待した、私はおバカさんです

午前中の予定が、すっかり狂ってしまったやんけ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.18

この地域はどんな地域やねん

地元の未検査米を、店頭にて、お安く販売しているつもりですが

この価格を見て、エライ高いなぁ~って言われた

今年は、お米が安いのになんでや~

30kg袋

6980円(1kg233円)

7480円(1kg250円)

この価格が高いと言われるのです

消費者というのは困ったもんです

いくらでも安くなると勘違いしている

隣県農家で5k円くらいで買ってきたそうな・・・

買う方も買う方

売る方も売る方

脳ミソが詰まってないみたい

でも、価格面は、当っているのかも知れません

上記価格でも、まったく売れていないのが現状ですから

米販売が

バカらしくなってきた

この地域はどんな地域やねんと言いたい!

その後、色々とお話をしました

JAの相場が下がったから安くする

それは、出荷する価格であって、小売価格じゃない

米屋も、買った値段で売ってどうすんねん

「商売ですよ!」って言ったら、ようやく理解されたような・・・

農家さんが再生産できる価格で買っていかないと

いずれは農家が潰れて買えなくなる

でも、その時はまた別の農家を探すのでしょうけど

言うても仕方がないこっちゃネ

農産物で、唯一「市場原理」が働かない作物

それは、お米です

それを扱う米屋は、普通の考えでは到底生き残れません

ちなみにその方、精米依頼にこられましたけど

買った農家さんからは、「極上のコシヒカリ」だそうですけど

精米すると

胴ワレが酷くて、2等以下

どこが極上米なんでしょ?

おまけに、コシヒカリみたいに粘るご飯は嫌いなそうです

胴ワレ米は、柔らかくてネチャネチャしますよね

なんだか話がようワカラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.16

丹波大納言

昨夜、ヤミ豆買いに丹波までドライブ

途中の気温は1度!

寒~い

んで、買ってきたのは、

2年ぶりになる丹波大納言(昨年は取れてませんでした)

Imgp1952

粒が、デカイ!

量は少ないのでお早めにどうぞ

未検査の大納言の、表示はどうなるのかにゃ???

ちなみに価格は、卸売り価格のような小売価格です(参考下さい

でも、仕入れ価格はまだ決めてないので(JAの相場による)

ひょとしたら、ひょっとするかも?

お米を買って頂く方へのサービス価格になっております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.14

但馬棚田1等米

兵庫県の北部山間部のお米ですが

Imgp1895

県内では高温障害が少ない地域です

昨日、本日と食べていますが

時間が経った方が美味しいのです

冷ご飯を温めてカレーにしたら、旨い!

多分、低タンパク米だと思います(食味計測はしてません)

美方郡温泉町産コシヒカリ1等米

玄米1kg400円にて店頭販売中です
5kgより近くなら配達します

高温障害を受けた、キヌヒカリ、ヒノヒカリより

一段も二段も上の食味だと思います(個体差あり)

お弁当や、おにぎりにもいけますヨ

なんといっても、1等米じゃ~(笑

ご注文お待ちしています

って

このブログ見て、誰が買うねん???

そして

今夜もカレーみたい ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.13

稲美町の米

を、買ったけど

米粒が、真っ白けで、美味しくなかったと言う、お客様が見えられました

稲美町は、隣町ですが

キヌヒカリを主に栽培しているので

「高温障害当り年米」

多分、そんなお米かと・・・

価格は、安かったけど、美味しくなかった

出来秋から米屋は、そんなことは分っていますが

一般の方は、一度経験してから理解するようです

4ヶ月間は、そんなお米を食べていたのでしょう

いや、違いが分る方は鋭い方のようで

ほとんどの方は、それしか食べたことがないので

「そんなもん」くらいにしか思わないでしょう

22年産は、ブレンド米が良いと感じています

柔らかすぎず

硬すぎず

粘りすぎず

あっさりすぎず

みたいに

程々のご飯が美味しく感じるのではないでしょうか?

炊きたてあっさり、時間が経つとシッキリ

甘みがあって、弾力があるご飯

米屋を30年やっていて、そんな理想のお米が何処にあるやら

私は、知りませ~ん(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.11

バックアックソフトを

買うことにしました

昨日のこともありましたので、ダウンロード販売です

色々選んでコレにしましたが果たしてどうなのか?

スケジュールで、毎日バックアップが出来るようで便利かな?

よくワカリマセンが、これでなんとかなると思います

外付けハードへコピーしようとしたら壊れてた(アチャー

ホコリをかぶったリンクステーションがあったので

そちらへバックアップするようにしましたら、上手く行きました

後は、ハードへどうやってコピーするのかを考えねばいけませんネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.10

生糀できた!

12/7日から製造開始した糀が出来上がりました

今日は、発送も多かったのですが

朝からパソコンが起動せず

焦った!

焦った!

発送伝票は久しぶりに手書きで用意

その2時間後、パソコン内部を開けて、色々見てみましたが異常は?

冷静になって考えてみて

前にも同じようなことがあったのを、ふと、思い出し

メモリが2ヶ刺さっていますが

試しに1ヶ抜いてみると、なんなく起動

メモリに問題ありが発覚

ここまで、約2時間経過~

その後、伝票発行をやり直し、午前11時頃に正常に戻りました

そして、お昼頃

糀屋さんが糀を持ってきてくれました

今回の糀は、なんと石橋さんの有機米魚沼コシヒカリ使用

Imgp1951

とても、贅沢な糀です

数に少し余裕がありますので、ご入用な方はこちらをクリック!

「甘い、甘酒作り」

「大人の甘酒作り」に如何でしょうか?

ご注文お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.09

路線変更

10月から始めた店頭玄米30kg販売ですが

ほとんど、反応もなく

仕方なく、ダイレクトメールを出したら

ポツリとは注文があったのですが

その後は、プツリ・・・

当店の環境では無理みたい

と言うことで、お店を元に戻しつつあります

玄米販売には変わりはありませんが

小分け販売で、5kg程度が多いです

そう言えば、今朝の折込チラシに

農産物直売所の玄米価格が載っていましたが

玄米1kg、200円台に突入・・・

JAがこんなことするのは、変だと思います?

地元の農家を応援すべき立場だと思うのですが

違うかな???

30kg玄米販売は、価格表だけで

注文後に、冬は超低温倉庫から出してくることにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.07

3kw契約

電気代が安くなると言う電話がよくあります(何だか怪しいですが

当店の動力(三相電力)「3kw契約」なんです

と、言うと、すぐにお役に立ちませんって電話が切れます

実は、お店の精米機が3kw

倉庫は、7kw

合計10kw契約なんですが

電気メーターが2ヶになってしまい

あくまでも3kw+7kw=10kw

道を挟んでいますので10kw契約には出来ない(トホホ・・・)

やっぱり

当店は、3kw契約なんですゥ~

でも、3kw契約って言うと、役に立ちます ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.06

機種変更

3年以上使った携帯を変えました

スマートフォンは、使いこなせそうにないのでパス

シンプルな携帯にしようと思ってauショップへ行ったのですが

思わず買ってしまったのがコレ

デジカメ機能付き携帯や~

初スライド携帯~

少々、大きく重いのですが、価格も手頃になってましたので

コレで良いやと言う感じで直ぐ決断!

3年も経つと、浦島太郎状態で使い方も良く分からん

娘に設定を手伝ってもらって、以前の使い勝手にしてもらいました

まあ、画面の大きいこと、そしてキレイ

文字が見やすく、デカ文字にも出来るし

日なたでも、ハッキリ文字がみえる(今までは見えませんでした)

ところが

携帯電話の着信音に、黒電話がない・・・

電子音では、精米中は聞こえません

これって、古い電話から赤外線とかで移行できるのかなぁ?

まあ

携帯が新しくなって、基本料金も下がるみたいなので言うことなし

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.12.03

値上げ

〇マト運輸の契約運賃が今月から値上げしてる

値上げ了承したつもりはないのですが、一方的値上げです

僅か5%ですが、年間だと、どれくらい値上がりするだろう

厳しいのは、分りますが

顧客のことは、考えないつもりなのか?

ちょいと酷いじゃないかい

12月から値上げしますって言ってからにせ~よ

他社は、値下げしてきてるのに・・・

値上げして、荷物が減ってもしらんでェ~

決済システムや、運賃、手数料等で、随分貢献してると思うのですが

なんだか、嫌な感じで師走(12月)が始まりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.02

米屋に向かって・・・

久しぶりのお客様から、もち米の注文を頂きました

昨年のお餅が美味しかったからと・・・

1年ぶりのご注文ですので、色々お話をしておりましたら

「普通のお米、営農組合に注文しなくちゃって」おっしゃるではないか

米屋に向かって、米は、他所で買うって言うんです

これには参った!

別に言わなくても良いことを、平気で米屋に言うのはなんでかなぁ?

米屋は、もち米だけ買えば、良いという軽い気持ちなんでしょが

あまりのお言葉にショックは隠せない

肝っ玉の小さい、米屋のおじさんなのです

帰り際、ダメモトで

営農組合より、お安く提供できますので

当店にもご注文下さいって帰ってきました

これが、裏目にでるのか?

ハタマタ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.01

おくるみ芋?

北海道のお客様より

上庄里芋のご注文を頂きました

里芋は、亜熱帯地域原産ですので、寒さに弱いんです

どうしたもんかと考えた末

ホームセンターで発砲資材購入して

里芋を包んでみました

Imgp1947

適当な大きさに切ってくるみます

Imgp1948

「おくるみ里芋」が出来上がり

さらに!

Imgp1949

2重にくるんでみました

これでどうじゃろか?

ちなみに6度を下回ると、里芋は「しみる」と言いまして

中が赤くなって痛んでしまって、食べてもゴリゴリになります

これだけやって、ダメなら仕方ない・・・

後は、北海道の気温が6℃以上なのを祈るしかない(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »