« 農家の脅威 | トップページ | ご近所注意!? »

2010.08.12

高速無料化の結果

高速道路無料化社会実験の結果こちら

これは全国的な現象でしょ

加古川では、若狭舞鶴自動車道の無料化で大型トラックの流れが変わりました

加古川バイパスを降り、加古川堤防沿いに北上するトラックがとても多くなりました

夜11時頃から特に多く走っています

おそらく

龍野BP→姫路BP→加古川BP→小野→社→氷上IC→春日IC→小浜西IC→敦賀IC

この間が無料です(一般道含む)

山陽道と北陸を結ぶ道路と考えられます

このルートを夜間走ってみると

大型トラックばかりです

数ヶ月前までそんなことはなかったのに

このことはまだ報道されていませんが

多分、当っていると思います

私には、ヤミ米?買い付けロードなんです ^^;

|

« 農家の脅威 | トップページ | ご近所注意!? »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

受益者負担ではなく、税金による高速道路の運営は一種の国営化であり、非効率化による更なる増税及びサービスの低下をもたらす可能性がある。昔の国鉄を思い出させる。
社会主義政党である民主党にとっては、国営と言う社会主義化は党の方針に合致するものであり、かつ他人の税金のバラマキによって人気が取れるという効果もある。
民主党が郵政民営化を見直すといっているのも、社会主義政党であることを如実に示している。

投稿: 左巻き菅 | 2010.08.12 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/49127715

この記事へのトラックバック一覧です: 高速無料化の結果:

« 農家の脅威 | トップページ | ご近所注意!? »