« 人生初の | トップページ | 大腸検査、その2 »

2009.09.09

大腸検査詳細

50歳前後の、経験したことないあなた!

昨日の大腸検査の詳細を書いておきます
参考になれば幸いです

行ったのは、県立加古川病院もうすぐ引っ越します

朝8時に行って簡単な入院をします

部屋の、お隣さんは骨折入院の中学生

いきなり下剤2リットルを渡され2時間で飲んで下さいと・・・

この下剤の味ですが、ポカリスエットの薄い味に少し塩味?

2時間で飲み干しましたが(飲み干すのはつらくなかった)

午後2時までに、6回の下痢っピ~(こちらがしんどい)

さあ、イヨイヨ検査ですが病室の3階から1階へ

検査着に着替えるのですが、なんと紙製のような検査着

パンツの方は、おしり部分が空いてます

検査室ですが、以前、胃カメラをした同じ部屋

先生が2名、看護師(女性ばかり)さん多数

手術台のような台に寝かされ

血中酸素濃度、血圧、心電図を測りながら点滴をします

麻酔のような薬を注入しますと聞いてほんの5秒程で
頭がボ~ッとしてきました(即効性ですな)

マウス(お尻)ピースのような物を突っ込まれ

内視鏡を入れていくのですが、長い大腸の曲がり角辺が

すこし痛いのです(重い痛み)

時々撮影してるようでした

途中、私の携帯のアラームがなるハプニングがありましたが

先生は癒されるなぁ~って言うてました ^^;

時間は、結構長かったですが、不快感はそんなに無かったのです

大腸はすべて、小腸近くまで内視鏡で見ましたが

ホリープも無く、異常はありませんでしたと聞き、安堵したしました

終わったのですが、点滴をしたままで

立ち上がるとフラフラです、車イスで病室へ

それから、点滴が数時間続きまして

点滴をしながら看護師さんに着替えを手伝ってもらいました

点滴が終わってから自分で出来ると言ったのですが
看護師さんがやってあげると言うもんでお願いしました

検査着は、バリバリって破るんですよ

脱ぐのは良いのですが、着るのはどうするのか聞いてみたら

大丈夫ですよって、袖を通して点滴をスッと抜いて
すばやく差し込むんです、これじゃ自分で出来んです

午後5時過ぎ点滴も終わり

帰ったのは、午後6時前でございました

お支払いは会計が終わってましたので後日請求書が来るそうです

3割負担で幾らなのかは不明・・・

もし、ホリープはあればそのまま1泊でしたが

なんとか日帰りで帰ってこれました

帰ったら、仕事が待ってまして通販の受注確認

今日一日の集計作業(店売りのみ)

昼間ゆっくり寝てましたので、しんどくは無かったです

点滴のおかげで、体にも負担は少ないようです

大腸検査ちっとも、怖くないので安心下さい(個人差あり)

只、1日掛かりなので自営業には

ちとつらい・・・

|

« 人生初の | トップページ | 大腸検査、その2 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

shakeさん

次は、あなたかも知れません(笑

歯医者が嫌いどころじゃないですヨ

人間ドックで引っかかれば

直ぐ検査下さい

私はこれで、あと10年は大丈夫かなぁ?

投稿: 店主 | 2009.09.10 14:43

コメットちゃん

早期消化は、お日様をたっぷり浴びた20年産ですよ!

投稿: 店主 | 2009.09.10 14:40

なんもなくほんなこと良かった、
まずは無事退院おめでとさんです。

投稿: shake | 2009.09.10 14:14

これで安心して出張できますね。
後は新米の早期消化か(笑)

投稿: コメットちゃん | 2009.09.09 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/46165195

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸検査詳細:

« 人生初の | トップページ | 大腸検査、その2 »