« Firefox3 | トップページ | 夏バテ予防? »

2008.08.01

稲の花!2008

取り引先、農家Mさんより

コシヒカリの「稲の花」の画像を送って頂きましたので

ご覧下さい

801hana



穂が出たとたんに花が咲き、受粉されると実が入ります

この時期に台風が来たり、大雨が降ると実入りが悪くなります

 

稲の実は、米(玄米)でございます

この時期の花が咲いているんですから

後1ヶ月で稲刈りでございます

稲美の平野では、かなり早いです

早植えに挑戦して頂いてます

コシヒカリは、穂が出て積算温度が1000度

つまり毎日の最高気温を足し算して行って

1000度になった頃に、稲を刈るのです

こちらでは、1日の最高気温が33度だと、大体30日後ということになります

お米の品種によって積算温度数は違うそうです
(詳しくは知りません)coldsweats01

8月30日には、稲刈りかなぁ?

その後、メールを頂きました

私の思いは間違ってるようでした

------------------------------------------------------------------

 

コシヒカリの刈り取り時期を積算温度で言うと、このあたりでは900度前後かなぁ
積算温度は目安になっても全く当てになりません。

九州では800度 新潟では1000度+@ と言った具合に地域と条件によって違ってきます。
晴天が続くと早くなるし 雨が多い年は登熟(実の入り)も遅れるし
(穂が出る以前の天候もなぜか影響する)
有機肥料だと後になって効いてくるのでこれまた遅れる(しかも青米が多い傾向)

 農業は不確定要素が多いので 単純に数値化できませんねん
(農業普及所は数字が好き!)(だから普及所の言うことはなにかと信用されない)

つまり 畑のスイカの食べ頃は 山のカラスとスイカ農家にしか分からないと言うことですわ

ちなみに積算気温は毎日の平均気温をたしたもの

|

« Firefox3 | トップページ | 夏バテ予防? »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

おおっ~。稲の花だ。私のバケツ稲にも花が咲きましたが、最初は花と分かるまで「何か白いのついてる」ぐらいの認識でした。お恥ずかしい・・・。

投稿: komeyanobon | 2008.08.02 04:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/42029600

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の花!2008:

« Firefox3 | トップページ | 夏バテ予防? »