« アクセス数アップ?! | トップページ | 業界新聞に載りました »

2008.07.07

播磨気質

もう20年も前の本ですが、最近読み始めました

「播磨気質」はりまかたぎ

Imgp2650



播磨にいるので、他所から見た播磨人はどんなのでしょうか?

目次にインパクトがあります

播磨人は、みな盗賊?

ダボ、ワレ

祭りに地が騒ぐ

幕の内

殿様商売

などなど・・・

「播磨の風俗は、智恵があって、しかも義理をしらない・・・」

目が一重、唇が厚い、ほお骨が高いと言う、播州顔等々

なぜそうなったのか?と言う本です

播磨で商売する上で、播磨気質をもう一度勉強しなおした方がよろしいようです

東の朝廷勢力、西の新興勢力に挟まれて

どっちつかずな、播磨地方です

良い点は、2000年の間、飢えが無かった豊かな土地であること

苦労がないので

偉い人が出ない

商売に智恵を出さない

価格を下げる商売しかしない

なるほど、そういえば播州商法は・・・

|

« アクセス数アップ?! | トップページ | 業界新聞に載りました »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/41764277

この記事へのトラックバック一覧です: 播磨気質:

« アクセス数アップ?! | トップページ | 業界新聞に載りました »