« ガソリンスタンド新形態? | トップページ | 野菜販売 »

2007.12.17

もち米の歩留まり

晴れ~寒かったです

お米屋さんが、もち米を扱う場合は精米が大変なんです
白米しか仕入れない場合も多いです

玄米で仕入れると、当然精米作業が付き物です

もち米にうるち米が混じらないように
精米ラインを掃除してまとめて精米してしまう場合がほとんどです

当店は、生産者限定のもち米を少量でも搗きたて米をお届けする為

小さな、もち米専用精米マシーンがあります

市内の、米屋さんも精米しにきます

いろんなもち米を精米していますが

19年産の、もち米の傾向ですが(西日本産)

30kgのもち米を精米すると、割れてしまうもち米が多いです

また、歩留まりも悪くて30kgが→25kg強くらしかありません

これって、白米で仕入れる方がお得と言うことになりますネ

玄米搗きたてに、こだわる米屋としては

ち~と、つらいです・・・

|

« ガソリンスタンド新形態? | トップページ | 野菜販売 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。一度工場内でみせてもらった「もち米専用精米機」。同じくもち米を玄米仕入れしている者として、うらやましい限りです。当店は山形県産ヒメノモチを仕入れていますが、歩留まりは87ぐらいですかねえ。もっとあると有難いのですが・・・。

投稿: komeyanobon | 2007.12.24 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/17395462

この記事へのトラックバック一覧です: もち米の歩留まり:

« ガソリンスタンド新形態? | トップページ | 野菜販売 »