« 北の国から・・・ | トップページ | コウノトリを見に行って来ました »

2007.10.06

胴割れ米、精米

晴れ~気持ちいいお天気です

19年産米は、天候のせいで「胴割れ米」が多いのです
(まったく問題のない産地の方が多いのですが)

そんな米を普通に精米したら割れてしまって

ご飯がべチャベチャご飯になったり、ネッチャリご飯になる恐れがあります

なるべく割れないように精米するには?

米屋さんなら、ピンと来ますよね!

1.胴割れのない米とブレンドして精米すると割れにくくなる

2.一度に精米せずに少しずつ削っていって白米にする

前者は、大量精米に適しています

後者は、限定米精米に敵しています

そんな玄米を、おそるおそる2回仕上げで精米しました

なんとか、割れずに精米できましたが

米自体に筋が入っている為

買った方が、力を入れて洗米すれば割れるでしょう!

結局、最終的には同じことになるのか?

なるべく割れないように精米するのは、無駄なのか・・・

誰か、教えて~!

割れるだけ割って小米取り機で選別する方法もありますが

限定米では玄米販売が基本なため
最終重量が調整できないのです

5kg玄米から、白米4.5kg以下だとクレームでしょうね

|

« 北の国から・・・ | トップページ | コウノトリを見に行って来ました »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/16675987

この記事へのトラックバック一覧です: 胴割れ米、精米:

« 北の国から・・・ | トップページ | コウノトリを見に行って来ました »