« 春分の日 | トップページ | まがりの里 »

2007.03.23

超圧力炊飯器、その2

玄米を炊くのに、とっても良いと聞きまして、早速注文して使ってみました
超圧力炊飯器、1.7気圧で炊くので玄米も簡単に柔らかく炊けるそうです・・・?

日本電子工業の発芽名人と言う炊飯器です、価格はリーズナブルです圧力IHにしては、安いのか?
6合炊きですが、少しでかいです、内釜は、まるで圧力鍋みたない作りです、上蓋が外れない構造ですが、ロックが掛かるようになってますので仕方がないのか!?
結構頑丈な作りの炊飯器でコンパクトではないのです(サンヨーの圧力炊飯器より一回り大き目です)

①玄米を炊飯して見ました


まず、玄米を軽く洗って、玄米用のメモリの所まで水加減をして炊いて見ました!


使い方は、まず蓋をロックする、指で軽く出来ます、最初に左側の発芽炊飯スイッチを押し、下部の時間を4時間にセットして、続いて右の炊飯スイッチを押すだけ!
4時間の間、この炊飯器は玄米を発芽させるように働いているようです(音が少ししますがうるさくはないです)


スイッチを押して4時間後、シューシューと音がしてきました、これはもう炊飯器ではないです、圧力鍋そのものです
最後には、中の蒸気を抜く為にかなりの蒸気がシューと音を立てるのでビックリしました

見事な、カニ穴が出来ています、玄米も少しも水に漬けずにいきなり炊飯してみましたが、
やや硬く炊き上がりました、少しは水に漬けてから炊飯した方が良いのかも?

|

« 春分の日 | トップページ | まがりの里 »

商品案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44128/14358725

この記事へのトラックバック一覧です: 超圧力炊飯器、その2:

« 春分の日 | トップページ | まがりの里 »