« 籾、入っているのは当たり前 | トップページ | 奇跡の米屋?! »

2006.08.22

六甲のめぐみ

兵庫県内ナンバーワンのJA直売所「六甲のめぐみ」へ行ってきました
(垂水のくぼクリニックの帰り道に寄ってみました)

開設2年弱で2005年度売り上げ11.4億~(お米だけで1億以上)

どんな売り方をしてるのか興味深々で覗いてきました

お米売り場以外は他の直売所と変わりなし

お米売り場は、玄関すぐ横にあって 入ってくる人は
ほとんどクラフト袋を持って 米売り場へ直行~
先に注文して精米している間に 他の商品の買い物をしてるパターンが目立ちました

玄米品揃えは、JA管内の普通米(コシヒカリ、キヌヒカリ、ヒノヒカリ)

3品のみ

店頭精米方式ですが、3馬力精米機が4台(フル稼働してました)オドロキ!

コシ 3☆☆ 円
キヌ 3☆☆ 円
ヒノ  3☆☆ 円

他より少し安めかな?

平日の暑い昼間でこうですから

休みの日はスゴイんでしょうかね?

他にも、白米商品がありましたが あまり目立たなかったです

|

« 籾、入っているのは当たり前 | トップページ | 奇跡の米屋?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六甲のめぐみ:

« 籾、入っているのは当たり前 | トップページ | 奇跡の米屋?! »