« 海の日 | トップページ | 加古川メロン »

2006.07.18

無農薬栽培(福井編)

今日も、雨・・・雨
山陰や北陸では大雨だそうですが
稲は大丈夫なんでしょうか?

心配してもしょうがないのですが

福井の農家さんにメールで聞いてみました所
返事が直ぐに帰ってきました

雨で、農作業が遅れてしまってるようです

----------------------------------------------------

ここしばらく 大変な雨が降り続いております。

まだ稲は出穂してないですし特に影響は今のところ ないですが、
一週間くらい田圃の作業がなぁーんにも出来ない状態です

今年は無農薬田の雑草がいつにも増して繁っていまして、
今後の除草に かなり手間取りそうな感じです。

また、5月上旬の田植え田圃と下旬から 6月頭田植え田圃では、
かなり成育に開きがあるのが今年のここまでの特徴で、
いつもの年ですとここまでにかなり追いついてくるのですが、
田植えの日程差がそのまま今の成育差になっている感じで、
これは6月中下旬までの気温の影響かもしれません
そのぶん雑草と稲との競争がいつもの年より激しくなっているんだど 思います。

なんにしても、梅雨明け次第で、大きく収量も品質も大きく影響しますので、
この大雨は梅雨明けの前兆と思って辛抱しております。

----------------------------------------------------

なる程・・・

稲の成長が遅いと、草との生存競争に負けてしまうので
無農薬での稲作は大変な目にあうようです

座って居ただけでは、分からない情報です

農家さんも、情報発信をドンドンすれば良いと思います

無農薬での稲作は、やっぱり大変なんです

|

« 海の日 | トップページ | 加古川メロン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無農薬栽培(福井編):

« 海の日 | トップページ | 加古川メロン »